ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

キャリアステップ

マスター職(専門職)のキャリアステップは、店舗の業務を中心に以下のステップが用意されています。また、マスター職と総合職の転換が可能です。

総合職のキャリアステップはこちら >>

マスター職(専門職)キャリアステップ

  1. キャリアステップは、一般社員からスタートし、各自が選択した職種(ジムスタジオ・プール・テニス・エステなど)に応じて担当セクションの業務を習得しながら、すべての基礎業務を1人で担当できるようになることを目指します。
  2. 『所属店舗のレッスン・施術マスター』としてレッスンや施術業務を担当し、プログラム開発・管理・初級スタッフの人材育成のサポートを行います。また、エステサロンの店長は、担当店舗の売上・利益計画を達成するための企画立案実施も担当します。
  3. 『所属店舗の担当セクション責任者』としてレッスンや施術業務以外に自店のプログラム開発や品質管理、人財育成を担当し、それに加え、エステサロン店長は担当するエステサロン2店舗以上のマネジメントも行います。また、マスタディレクターのサポートもすることでワンランク上の仕事にもチャレンジしていきます。

  4. 『管轄ブロック・エリアの担当セクション責任者』として、管轄ブロック・エリア内の全ての店舗のプログラム開発や管理、人財育成を統括する仕事を行いながら、自身もプレイングマネージャーとしてレッスンや施術業務なども実施します。

総合職キャリアアップ

▲このページの先頭へ

大和ハウスグループ
Life領域